• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

  • ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

2017/08/28 21:52

どもども。

NIGATSUの田島です。

こちらのページで初ブログになります。

どうぞ宜しくお願い致します。


NIGATSU 17AW 『アニマルアニマ』

徐々に縫い上がってきています。

昨晩も少しだけショップにアップしました。


今回ご紹介したいのは『ロリに爪を隠すシリーズ』です。

女の子の『あざとさ』に焦点を当ててデザインしています。

『あざとい』という言葉自体、ここ数年での言葉の奥行き、幅の広がりは面白いです。


昔、歌手のUAさんが陽水さんのことを

いい意味であざとい

そんな表現をしていました。

BSの特番とか、そんな番組だったと思います。

当時はエグい言葉選びをする人だなと思い、UAさんの作品が気になるくらい

いい意味で使う事がない言葉だったと思います。



「あざとい」

今ではその言葉を聞いただけでアニメキャラが浮かんだり、

ワンシーンとリンクしてドキッとしたりね。

面白いです。




『ロリに爪を隠すブルゾン』

パステルカラーの千鳥ニットをベースにしています。

ポケットはオーガンジーのシースルー。

「透ける」

「中身が見える」

「中身を見せている」

わざとだよ。


ってことです。

このポケットに何を入れるのか。

ストーリーを誘発しますように。



ツィード袖には


爪。

パフスリーブで隠すようで、おもいっきり見えている。

けれど男性からは身長差で見えにくい。

このさじ加減に込めています。


爪の下には透け素材、

腕が透けます。

着用して頂く方自身の肌が見える。

ヴェールを隔てて見せるのは何か。

そんな心情です。



「隠そうとしている」

あえて「隠そうとしている」

あえて「隠そうとしている」姿を見せている


「あざとい」
その言葉の魅力を表現したい。

そんなお洋服です。

NIGATSU ロリに爪を隠すブルゾン


NIGATSU
Naoyuki Tajima